▲

新茶の醍醐味 香りを極める

2018.05.18

LUPICIA

一般的に日本茶は、ひと冷まししたお湯でいれるイメージがありますよね。
確かに、甘みやうまみは低温でいれた方が引き出されます。

でも、新茶ならではの爽やかな香りを楽しみたいときには、実は高温でいれるのがおすすめ。
渋みが出過ぎないよう、短時間(30秒~1分)で抽出するのがポイントです。

今年は、熱湯出しにいち押しの「新茶 雁ヶ音」を、手軽なティーバッグでご用意。
お気軽に新茶をお楽しみください。

■新茶 雁ヶ音 2018 ティーバッグ10個入・・・税込800円
高級煎茶を作る際に選別された「雁ヶ音」と呼ばれる上質な茎だけで作った新茶。
渋みが少なく、甘みやうまみがたっぷり。茎特有の若々しい香りと爽やかな風味が魅力です。

ショップインフォメーション

LUPICIA

バラエティーに富んだ世界中のお茶をお届けする世界のお茶専門店。

  • アイテム紅茶・緑茶・烏龍茶・ハーブティー
  • 営業時間10:00-21:00
  • 電話番号0480-57-1001
  • 電子マネー 使用可
  • URLhttp://www.lupicia.com

その他のトピックス